So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

巣立ちしたフクロウ [A]

2018.7.13 k森でもフクロウが営巣、巣立ちしたとのこと。もう遅いかな?と思いながら、行ってみました。幸い、まだ見える場所に2、3番子がとまっていました。
hukuro1.jpg hukuro2.jpg
一番子は親と一緒に移動してしまったという話です。この2羽、仲良くとまっていました。
♪グルック「オルフェオとエウリディーチェ」より♪
       ヒメジャノメ
himejanome1.jpg himejanome.jpg
ツバメシジミ
tubame_s.jpg


コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 6

白竜 (はく りゅう)

こんばんは!
モフモフのフクロウの雛 可愛いですね!
首のあたりを震わせているのは 何故なんですかね?(^○^)
by 白竜 (はく りゅう) (2018-07-15 21:24) 

euridice

白竜さん、こんばんは!

>首のあたりを震わせているのは
何なんでしょうね?

ずっとふるわせていました〜
by euridice (2018-07-15 22:51) 

蝦蛄代表

ウィンターコスモスさん、こんばんは。

フクロウ、間に合って良かったですねぇ(^^)v
ほんと、良かったです〰♬
かわいい〰です(^^)v
by 蝦蛄代表 (2018-07-15 22:57) 

euridice

蝦蛄さん、おはようございます

ほんとによかったです。
2羽一緒に仲良ししたり
ちょっと邪魔にしたり
可愛かったです〜


by euridice (2018-07-16 08:28) 

Bridge_Book

euridice 様
本日は初めて突然のコメントをさせて頂きます。
フクロウの巣立ち、とても良かったです。特に動画と音楽の組み合わせが感動的です(生意気な感想をお許しください)。ところでオペラに造詣が深い方のようで、ビックリしました。無知な私は20~30年前、ガラコンサートで、今も健在なのか不明ですが、ミレッラ・フレーニ(イタリア・オペラ歌手・ソプラノ)の生の声に大変感動した記憶があります。本場の来日公演は、お金が高くて貧乏人には高嶺の花でした。若いころは古典から現代音楽まで、音楽を楽しみましたが、今は疎遠です。機会を得て、お目に掛かることがあれば、専門的なお話を楽しみにいております。長くなりましたが、いつも仲睦まじいご夫婦のご活躍を、陰ながら応援させて頂きます。
by Bridge_Book (2018-07-18 16:01) 

euridice

Bridge_Bookさん、コメントありがとうございます!
リンク先ブログ、拝見しました。
素敵な写真満載ですね!

こどもの頃からクラシック音楽はなんとなく好きで、LP時代からぼちぼち聞いていました。声楽は好きなのもありましたけど、オペラは聞いたことがなかったです。
だ いぶ年をとってから、友人がアマチュアオーケストラに所属、オペラの演奏もあったこともあり、オペラに、はまりました。新国立劇場にはこけら落としから 通ってました。以来、有名オペラは、録音、映像、実演などで、ほぼ鑑賞したし、近年のわけわからない演出についていけない、こともあって、数年前から、ご 無沙汰です。

ミレッラ・フレーニは映像やCDでしか知りませんけど、魅力的なソプラノですね。今は舞台は引退だと思いますけどご健在のようです。初めの頃、見た映像、モーツァルト「フィガロの結婚」のスザンナや、プッチーニ「蝶々夫人」の蝶々夫人がとっても素敵でした。

今後ともよろしくお願いします!
by euridice (2018-07-18 19:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。