So-net無料ブログ作成

再び春の花を見に〜 [都内]

      今季初ナミアゲハ           テングチョウ
ageha.jpg tengcho.jpg
      あちこちで満開のイチリンソウ
itirinso.jpg itirinso2.jpg
itirinso3.jpg itirinso4.jpg
      ヒトリシズカ
hitorisizka.jpg hitorisizka2.jpg
      ホウチャクソウ           イカリソウ
hochakso.jpg ikariso.jpg
      ジュウニヒトエ           セイヨウジュウニヒトエ?
junihitoe.jpg seiyo12hitoe.jpg
      オドリコソウ
odorikoso.jpg odorikoso2.jpg
       捜さなくてもあちこちで満開のフデリンドウ
rindo.jpg rindo11.jpg
      白い花のリンドウ
rindo_w.jpg
       すっかり開いていたムサシアブミ   チゴユリ
musasiabumi.jpg tigoyuri.jpg
      ヤマネコノメソウ        まだまだ元気だったニリンソウ
nekonome.jpg nirinso.jpg
      ヤブレガサ           白花のサクラソウ
yaburegasa.jpg w_sakraso.jpg
      オククルマムグラ?          ホタルカズラ?
nk1.jpg nk2.jpg
ナミアゲハ、ラショウモンカズラ、ヤマブキソウ、ニリンソウ、オドリコソウ、イチリンソウ、チゴユリ、イカリソウ、ホウチャクソウ、フデリンドウ、ヒトリシズカ、ホタルカズラ?、オドリコソウ、レンゲ、ヒメオドリコソウ、コゲラ
♪わーぐなー「パルジファル」3幕 聖金曜日の音楽♪

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒオドシチョウ、イカリソウなど [都内]

今年は雨が少なくて、鏡池は干上がったままです〜雨が少なかったせいで、キクザキイチゲはほとんど咲かなかったそうです。ヒオドシチョウがいました〜
hiodosicho.jpg hiodosicho2.jpg
キタキチョウ@すみれ
kitakicho1.jpg
ルリタテハも見ましたが、写せませんでした==× 
      イカリソウ
ikariso.jpg ikariso2.jpg
ikariso4.jpg ikariso5.jpg
ikariso5.jpg ikariso6.jpg
     スミレと、まだ少し残っていたミスミソウ(ユキワリソウ)
mismiso.jpg mismiso2.jpg
mismiso3.jpg
センボンヤリがたくさん咲いていました。小さいので、うっかりしていると見逃しそうです〜
senbonyari.jpg
ヒメウズ、花も少し残っていましたが、実もなっていました
himeuz.jpg himeuz2.jpg
セツブンソウの実           ヤマネコノメソウの実
setubunso.jpg nekonome.jpg
まだ咲いていました〜シュンラン       咲き残りのアズマイチゲ
shunran.jpg azuma_itige.jpg
ハナニラ、ニリンソウ、カタクリ、ヒオドシチョウ、キジムシロ?、キタキチョウ、スミレ、オドリコソウ、イカリソウ、カワラヒワ、ラショウモンカズラ、ウラシマソウ、ミスミソウ(ユキワリソウ)、ムラサキケマン、イカリソウ
♪ワーグナー「パルジファル」3幕 聖金曜日の音楽より♪
2019年の聖金曜日は4月19日、復活祭は4月21日。今年は遅いですね〜

コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

オドリコソウなど [都内]

kesiki.jpg
オドリコソウ(踊子草)の群生が目立ってきて、花が咲き始めていました。満開になったところが見たいです〜ヒメオドリコソウはどこにでもありますけど、オドリコソウは初めてです。(ローマで大群生を見たことがありますけど。。。)
odorikoso.jpg odorikoso2.jpg
odorikoso3.jpg odorikoso4.jpg
(ネット検索によると、オドリコソウは日本原産の野草。ヒメオドリコソウはヨーロッパからの外来種。オドリコソウは昭和40年(1965)頃までは道端に普通に群生していたが、道の舗装、除草などで消えたところが多いとのこと。こども時代にも、この花は見たことがないように思います。記憶にないだけなのか、育った地域にはなかったのか、すでに消えていたのか、わかりません。そして、イタリアはローマで見た大群生は日本から行ったものだということでしょうか)

珍しい花ですよ〜と教えてくださる方がいらっしゃって、初めて見ました。
レンプクソウ(連福草)とっても小さいです〜
renpukuso.jpg renpukuso1.jpg
この間からタケノコみたいな草はなんだろうと思っていました。
ムサシアブミ(武蔵鐙)でした〜咲き始めていました
musasiabumi1.jpg musasiabumi.jpg
そばには、ウラシマソウ(浦島草)も
urasimaso.jpg
やっと発見!フデリンドウ
rindo.jpg rindo2.jpg
ラショウモンカズラ(羅生門葛)咲いていました〜
rashomon.jpg rashomon2.jpg
ニリンソウは真っ盛りでした〜
niriso2.jpg nirnso.jpg
これはイチリンソウ?
itirinso.jpg
続きます〜

コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

こんなところにベニマシコ [都内]

鳥はいなくても花が咲いているから〜と武蔵野へ。いつものコースを歩いて、野川に出ると、対岸にカメラを持った人だかり。湿地帯の枯れ葦原にベニマシコ。これが桜並木の咲き始めた桜に、とまることがあるのだそうです。桜にとまる理由はベニマシコにはないようで、眺めている間、桜にはとまりませんでした==× 
sakra.jpg
beni_f.jpg beni_m.jpg
beni_f2.jpg beni_m2.jpg
beni_f3.jpg beni_m3.jpg
beni_f4.jpg beni_m11.jpg
                      アオジ
beni_m12.jpgaoji.jpg

♪ビゼー「カルメン」より♪
ここの花に続きます〜

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

早春の花 [都内]

2019.3.19 3.8後の再訪問〜スミレがたくさん咲いていました
sumire3.jpg
sumire2.jpg sumire1.jpg
      ニリンソウ
nirinso.jpg nirinso2.jpg
      キランソウ            カタクリ
kiranso.jpg katakri.jpg
      シュンラン
shunran.jpg shunran2.jpg
      ヤマネコノメソウ?
nekonome1.jpg nekonome2.jpg
     アズマイチゲ
azmaitige.jpg azmaitige2.jpg
      ヒメウズ
himeuz.jpg himeuz2.jpg
      ミスミソウ(ユキワリソウ)
mismiso.jpg mismiso2.jpg
      レンゲ
renge2.jpg renge.jpg

2019.2.27

コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

集団水浴び [都内]

2019.3.19 大寒桜の大木、満開の花にヒヨドリが群れていました〜
hiyo1.jpg
sakura.jpg sakra11.jpg
シジュウカラ、花はキブシ
kibsi.jpg
アトリとカワラヒワの群れが野川で水浴びしてました!
mizuabi1.jpg mizuabi2.jpg
対岸の道を人や自転車が通ると一斉に飛んで、そばの枝にとまります〜
mizuabi3.jpg atori.jpg
また、すぐおりてきて水浴び再開。これを繰り返して、どこかへ飛んで行ってしまいました〜
fly3.jpg fly4.jpg
fly1.jpg fly2.jpg
満開の大寒桜にヒヨドリの群れ、野川で水浴びのアトリとカワラヒワの群れ、あちこちにいたツグミ〜旅立ち前の集合中?、キブシにシジュウカラ、いつもの場所のシメ、おこぼれ狙いのヒヨドリ、モンシロチョウ@タンポポ、戻ったときにもまだいました大寒桜にヒヨドリの群れ、サンシュユも満開
♪THE WAY TO THE LIGHT♪
駐車場のそばに、ツグミかと思ったら、シロハラでした〜
sirohara.jpg


コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

梅次郎 [都内]

次のスプリング・エフェメラル(春の妖精)が咲いているかも〜と野川公園再訪問。セツブンソウの花はすっかり終わって、アズマイチゲが咲き出していましたが、まだ全開とはいかないようでした。キクザキイチゲはまだ葉っぱだけでした。
      アズマイチゲ
itige.jpg itige2.jpg
      ミスミソウ(ユキワリソウ)がふえていました。
misumiso.jpg misumiso2.jpg
スミレ(アオイスミレ?)
sumire.jpg
      ヒメウズ、初めて見ました。
himeuz.jpg himeuz2.jpg
      一輪だけ咲いていたニリンソウ、多分これから咲くのでしょう〜
nirinso.jpg
      ウメでメジロが盛んに蜜を吸っていました。
mejiro.jpg mejiro2.jpg
mejiro3.jpg mejiro4.jpg
      ちょっとびっくり、ミソサザイ。なんとか写せました==×
miso.jpg miso2.jpg
大寒桜が満開
sakra.jpg
      蜜を吸っていたのはヒヨドリ
hiyo11.jpg hiyo.jpg
このシメ、この間と同じ場所。地面で餌をついばんでいました。人が通ると大急ぎで飛び上がります。
sime11.jpg
大寒桜、ヒヨドリ@大寒桜、ツグミはあちこちにいました〜ここにも集合しているのかも、地面でじっとしていたシメ、ミスミソウ、キブシ、ウメ、オオイヌノフグリ、アズマイチゲ、ヒメウズ、懐かしいレンゲ、枝のシメ、若葉の柳、野川
♪ある晴れた日に:プッチーニ「蝶々夫人」より♪
※ ※ ※
梅にメジロ@下の庭



コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

猛禽!オオタカ [都内]

2019.2.27
      毎年ここに来ているらしいジョビちゃん
jobiko.jpg
     高い場所のアトリ      シジュウカラ
atori.jpg sijukara.jpg
     ツグミ            シメ
tugmi.jpg sime.jpg
                 モズ
moz.jpg
屋外のテーブルがいくつかある場所で、お昼を食べていたら、ヒヨドリが飛んで来て、目の前の枝にとまりました。曇天のせいか、座っていたのは私たちだけ。ヒヨちゃん、そのうち、隣のテーブルにおりてきました。周囲のテーブルを移動してはじっとしています。おこぼれを待っているような雰囲気でした〜
hiyo.jpg hiyo2.jpg
             駐車場、目の前の幹にコゲラ
kogera.jpg
ツグミ、ジョウビタキ♀、シメ、モズ、ヒヨドリ、コゲラ
♪please come to Boston♪

観察園の中、カメラを持った方々が数名集まっていました。私は早春の花が目的なので、とりあえずいつもの群生の場所へ。連れはカメラさん達の方へ。皆さんが見ていたのは、オオタカでした。それも、キジバトを捕まえた直後。獲物を持って、斜面の下草の中へ。薮の中で食事中なのは、お腹が縦縞のようですから、獲物を捕ったオオタカではないようでした〜いかにも猛禽!の写真ですから、見たくない方はクリックしないでくださいね〜
otaka2.jpg
otaka.jpg otaka1.jpg
狩りの後のオオタカ(写真)と薮の中で食事中のオオタカ〜ほとんど見えませんが。。。時々鋭い眼光がのぞきます〜
♪Call him savage♪
ここでオオタカは2度目、オオタカ2017年オオタカ過去記事

コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

スプリング・エフェメラル [都内]

とりこさんのブログで、そういう季節だと気がついて、早春の花を見に行きました。昨年の同時期には、フクジュソウ、セツブンソウ、ミスミソウ(ユキワリソウ)、アズマイチゲ、キクザキイチゲ、ヤマネコノメソウなどがたくさん咲いていたのですが、今回は、フクジュソウ、セツブンソウ、ミスミソウ(ユキワリソウ)だけだった上、ミスミソウは2株だけで、セツブンソウの群生3カ所のうち、一カ所は終わってました〜
フクジュソウ
hukjuso.jpg
      セツブンソウ(節分草)
setubunso.jpg setubunso2.jpg
      ミスミソウ(三角草)=ユキワリソウ(雪割草)
misumiso3.jpg misumiso2.jpg
misumiso.jpg
      ヤブツバキ(藪椿)
tubaki1.jpg tubaki2.jpg
      オニシバリ(鬼縛り)       サルノコシカケ((猿の腰掛け)
onisibari.jpg kinoko.jpg
      ザゼンソウ(座禅草)
zazenso.jpg
       スイセン(水仙)
suisen1.jpg suisen2.jpg

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

上野 [都内]

2018.11.29 チケットが余ったので〜と誘われて、フェルメール展@上野の森美術館へ。上野はびっくりするほどの人出でした。美術館も時間で区切って、さらに、人数も区切っての入場でしたが、やっぱり人、人、人。でも、やっぱり本物の絵は違いますね〜帰りがけ、おもしろい形の松の木があるという、京都の清水寺を模した上野清水観音堂へ寄ってみました。ほんとに小さな清水寺みたいでした。
matu.jpg matu2.jpg
獅子舞おみくじが面白かったです〜
iPhoneで
※ ※ ※

2018年秋 ベランダで;エナガ、群れでした/オナガも群れ/ヒヨドリもいます〜/青い虫はルリチュウレンジバチ??
♪Blue Suede Shoes♪

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感